2006年05月27日

山下みらいちゃんを救う会

山下みらいちゃんを救う会


ブログ友達の鬼太郎さんよりバトンをいただきました。微力ですが私も少しでも協力できればと思い、転載しました。

以下、『山下みらいちゃんを救う会』からの抜粋です。


山下みらいちゃんは平成18年3月6日に生まれ、
「全結腸型ヒルシュスプルング病(Hirschsprung's Disease)」
という、全結腸に渡り腸壁内の神経節細胞が欠如し排便の為の
収縮運動が出来なくなる為に排便不能に陥る等の症状を伴う難病
で現在愛知県コロニー中央病院に入院中です。
生後2日で、排便が出来ないという異常が判明し、その後人工
肛門を作る手術を受けましたが排便することが出来ません。
このままでは生命が維持出来ず、唯一助かる手段は全ての腸移植
しかありません。しかし、日本では15歳未満の方の臓器提供は
認められていないため、みらいちゃんの様な小さな子供は海外の
移植に頼るしかありません。

 この度、主治医のご尽力により米国マイアミ大学ジャクソン
記念病院に受け入れの予定になっておりますが、手術を受ける
ためには、渡航費、手術費、滞在治療費で約1億2,500万円という、
個人では到底捻出できない費用がかかります。
 そのため私たちは「山下みらいちゃんをすくう会」を結成し、
募金活動を開始することにしました。


Q2ダイヤル 0990-543210からダイヤルすると300円の募金に
なります。
(※携帯電話からはかけることが出来ません。)
振込みによる募金は『山下みらいちゃんを救う会』ホームページ
より、振込先をご確認ください。
ご協力をお願いします。

尚、ブログやHPなどの媒体をお持ちの方でこの事を記事にして
いただける方がいらっしゃったらご協力をお願いします。

また、救う会に関して不審に思われる方はこちらの
『山下みらいちゃんを救う会』のホームページをご覧ください。


---------------------------
小さな命が闘っています。私にはこうして記事で紹介することしかできません。少しでも役に立てばと思いブログで紹介いたしました。
しかしながら、こういった少しの善意で人を救うことができるのです。
みらいちゃん頑張れ!同じように応援される方がいらっしゃいましたら、このバトン受け取ってください。(強制ではありません。賛否両論ありますし、受け取り方もさまざまです。私も決していい人間であると自負するつもりもありません。微力ながら何か出来ることがあればと思い記事に託しました。ただ、それだけです。)


posted by komoko at 08:11 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(2) | ホロリ・凹

2006年05月26日

刑事女

最近、気分的に乗らない日が続きますが、
そんなことばかりいってられなくなってしまいました。。

というのも、注意力が欠けてうっかりミスが増えてしまっているのです。(今にはじまった事じゃないけど。。)


風邪と似て、なおりが悪くなっちゃったのかな・・?

でも、へこんでばかりいて人の気遣いに気づかなかったり、仕事でうっかりミスして迷惑かけた後、はっと気づく事ってあるんですよね。

やる気はないんだけど、
やることはちゃんとやらねばと思いしかたなくさくさくやっています。
(というか、別の事に夢中になっています。。別記事でアップしますが。。)


ここから先は愚痴です。。il||li _| ̄|○ il||li



久しぶりに嫌な事がありました。。


私、部署は購買なんですが、

昨日ねー、仕事でうっかりミスに気づいちゃったわけですよ。。
処理したのは今月初めだったかなぁ・・物流から連絡がきて、はっとしたんですよ。。。
さすがに落ち度は私にあるって気づいたんで、速攻ベンダーに連絡し、倉庫の人には迷惑かけたので謝って、営業にも事情を話したら了承してもらって(融通が利くできる営業さんなんですな)関連してる部署・簡単にいうと生産管理、みたいな部署に謝罪して事なきを得た・・・と、思ったんだけど。。。
続き・・
posted by komoko at 16:20 | 東京 ☁ | Comment(12) | TrackBack(0) | ホロリ・凹

2006年05月11日

生きるということ

今日はダルかったので、早く寝ようと思ったのに
こんな時間になってしまった。。

会社にはちょっとした有名人がいます。
ちょっとっていうか かなりかも?
名前で検索するとヒットします。

彼女は
パラリンピックで銅メダルを受賞した経歴があるのです。


怪我をした理由はプールです。
プールで飛び込みをしたときに打ちどころが悪く
頚椎損傷で障害者になってしまいました。

詳しく分からない方のために⇒GO


首の後ろを支えてる骨ですが、
折れる骨の位置により症状が変わってくるようです。



彼女は手は全て自由に動かせるわけではありません。
但し、腕の筋肉はものすごくあります。
パラリンピックに出るためだけに
筋トレしているだけではないのです。

リハビリで筋肉をつけておかないと日常生活ができなくなるのです。週何日かのペースで通っています。

そんな紹介をしていまいましたが、彼女は車通勤をしています。そして私たちと同じように仕事をしています。

トイレは人の力を借りません。
一緒にお昼を食べに行ったこともありますが、店に入るとき多少の段差では人の力を借りません。自分でお店に入ります。

そして、お酒が大好きな普通の女の人です。

体は不自由ですが、
それ以外は全く健常者と変わりがありません。
私なんか彼女と比べるとへたれていてダメダメです。


そして立派なのが彼女はこの病気に真っ向から立ち向かっているのです。決して隠したりしません。

こちらも同じように損傷してしまった方のHPです。⇒GO
この方は自らの事を自分でホームページを作っています。


そして 共感できた言葉があります。
プロフィールに書いてあった言葉です。

心に染みた言葉
「人間は負けたら終わりではない、辞めたら終わりだ! 」

ほんと、その通りですね。
この方のホームページは車の乗り方など詳細に書かれてあり、とても読みやすく作成されています。日常の色々な事が
書かれているので参考になるかもしれません。
かなり苦労されているはずなのに、このように自分を見つめなおしているところには感心してしまいました。
この方も同じように病気と向き合っています。


余談ですが、必要以上に障害者扱いをされるの
嫌なんだと思います。
なので、会社にいる彼女もお店に入る時も
人の手を借りないのかもしれません。


ところで頚椎損傷ですがこれは誰にでも起こりうる怪我です。
車やバイク、スポーツ、あらゆるシーンで起こってしまいます。

これからは活動的な季節にもなるので、
自分にも言える事ですが 皆さんもきをつけてくださいね。





posted by komoko at 00:31 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(1) | ホロリ・凹

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。